So-net無料ブログ作成
検索選択

外での研修をしました

若手研修で軽井沢に出向きました。昨日のメニューは。
アダージォさんで働く友人シェフを訪ね、ランチを頂きました。パンに合う料理学習。その後、軽井沢を散策。
締めくくりで訪ねた所が友人シェフのご実家。のお肉屋さん「肉のてんじん」。
ここの生ハムや薫製が美味しい。鴨肉の唐揚げ。メンチ。生ハムとご主人の説明を聞きながら頂きました。お腹いーぱい。
次回、生ハムなどの薫製やローストビーフの研修をしようと言う話を頂き、若手も大満足でしょうか?!

翌朝、味輝の全粒食パンにバターを塗り、生ハムを載せて頂きました。とても美味しい。

ここでもパンと引き換えに美味しい生ハムを物々交換。
癖になりそうな、お出掛け研修でした。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 5

姫

そうです 生ハムには“全粒食パン”でなくては。

うらやましき物々交換!

美味しい写真を、しばし堪能・・・
でも、やはり本物を食したいです。
by 姫 (2007-08-27 21:45) 

pochi

パン教室の見学に来て!美味しい全粒食パン用意しておきます。生ハムもね。毎月第3金曜日実習しています。(毎月生ハムがあるわけではありません)
美味しいパンの食べ方からパンに合う食材を探してレシピを作成しています。
by pochi (2007-08-28 05:27) 

まめ

パン教室のこと知りたくなりました
くらぶルームを新設しましたので、出張とかおねがいできるのかな?
by まめ (2007-09-04 11:21) 

pochi

現在、出張する場合ですがアイテムに限りがあります。
それぞれの釜(オーブンが異なるので)や醗酵室の状態
それを無視して出きるのが揚げパンやピザ位でしょうか。
揚げパン・ピザは実績有り。
醗酵生地を体験するにはぴったりかな。
ただ、このアイテムが消費材で購入できないので色々な人からから??と言われてますね。
そこで、経験がないのですが、無理を承知で生活クラブのバターロールでも挑戦しましょうか?

今、「ロールパンの女王」に出張講座のやり方(生地の持ち込み方)を検討させています。

出来たら消費材のレシピで実演・教室が開催できると一番よいかと思います。

今すぐするなら揚げパンとピザ。
お待ちいただけるなロールパンやチーズのパン。
いかがでしょうか?
by pochi (2007-09-05 03:15) 

pochi

社内で行うパン教室は第3金曜日にパンを捏ねるところから焼いて食べるまでを一貫して行っています。
ミキパンの基本といわれる全粒食パンとフランスパンの生地を初心者から上級者まで指導しています。
パン工場という制限からご家庭でそのまま出来ないと思われますがパン職人の雰囲気を十分に味合っていただけます。
カリキュラムとしては
初心者コースでは生地の見方・捏ね方・丸め・棒・成形3種類
上級者では生地の進ませ方、遅れたときの対応など。基本的に醗酵の見方あれこれです。

時間は朝8時から昼間までがパンを焼くまで。
午後からはフードコーディネーターを招き、そのパン達に合う食材の選び方とその実演と体験。
今はマヨネーズの作り方から始まりディップのあわせ方を研修中。

終了は午後3時位。
かなり充実した一日です。
by pochi (2007-09-05 03:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。