So-net無料ブログ作成
検索選択

明治大学金子ゼミOB会に参加して [新しい出会い]

今年もOB会に行ってきました。
東京新宿まで電車で2時間という距離にある者にとって、開催する時間のかなり前に開催場所に着くように
行くのが幸せだったりする。

先ず、新宿O百貨店の食品フロアーを1周、見学。
食品フロアで感じるのが高齢化や少子化、1人世帯に対応していること。
百貨店の対応の早さを感じる機会でした。

次に行ったのは新宿西口Yカメラ
上里周辺でパソコン用の部品を買い揃えるのは難しい。
実は前日、秋葉原に行ったのだが駐車場に車が入らず断念していた。

うれしくなって店内をうろうろ。
店内放送は日本語英語中国語韓国語と流れるから、隔世の感。

さて、必要なグラフィックカードを購入し、やっとOB会会場へ。


今回は現役の方、OBの方それぞれ同じ時間お話ができた。
OBの方々は相変わらず。皆さん口揃えて、「勉強すれば良かった。」とか「継続することが大事。」とかが主なお話だった。親子ほど違う間で現役の大学生にこの話は繋がるのかと心配ですが…。

現役の方とはかかわり方が変わった。15人ほどの方とお話しました。
去年もお会いしているのでその方との再会。
1年前とは異なるというか1年経過すると勉強した人との差が現れる。
1年勉強された成果大。逆にこちらも奮起しなければ。

一人は伝えるという能力。聞くことによると金子ゼミが大好きなんだと。
このゼミの大切さとか仲間の大切さとかをみんなに伝えている。
この能力はかなり優秀のものを感じた。それは金子ゼミが好きという純粋な気持ちから
来るものとは思うが、近年、これだけの伝える能力を身につけている人をみない。
(先輩には多くいますが)

次にバーコードが好きという人もいた。
なんとなく好きという。この人の感性に妙に気合が入りました。(なんせ自分にとって旬な話なので)
トレサビリティ構築のためにバーコードと日夜、戯れている日々が続いているので。

最後の二人とは投資の話で最後は盛り上がる。しかも、新宿駅西口前で立ち話。どこに行っても投資の話で盛り上がる人は一人か二人はいるようで。
自分にとってはわけわからず。これから勉強。一年後にまたどれだけ儲かったか話をしようと。


この中の一人に会うだけでもOB会に参加する意義があるかもしれない。
皆さんと来年に向けて再会を誓い、新宿を後にしました。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

大沼田 正樹

初めまして。
大沼田正樹と申します。
金子ゼミナールのOBなのですがOB会幹事の方の連絡先が分かりません。
もしよろしければ連絡先を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

by 大沼田 正樹 (2009-11-11 08:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。