So-net無料ブログ作成
検索選択
大地を守る会 ブログトップ

告知です [大地を守る会]

埼玉県北部の生産者集団。集団を好まずか、それどこではなかったのか。グループにならなかった不思議。大地を守る会さん、瀬山農園さんの呼びかけで始まりました仮称もへったくれも無い「・・・・の会」。

食えぬ親爺達は混ぜるな危険!みたいに言われていたのが真実か否か。
クオリティやクオンティティからの造語「クォンタム」ならぬ「クエンタチ」か。

発起人宅にお邪魔し、もぎ豆腐店さん、高橋ソースさん、マリーレーンさん、松田マヨネーズさん、味輝パン(順不同)。

7社が交わりの場を持つのは四半世紀の時を流れ、初。

さて、この集団が第4回本庄総合公園春祭りに参加しようと言う会議に参加してきました。
ご参加の皆さんお疲れ様でした。
会議として
1.合同出店すること。
2.売り上げの一部を寄付すること。
3.福袋を作ること。
4.打ち上げをすること。
5.今後、会の誰かが催事参加する際に互いに協力すること。
などが決まりました。

今後の活動にこうご期待!

拝啓 大地の皆様 [大地を守る会]

島根県雲南市での加工食品会議に行ってきました。

木次乳業さんやワイナリーなどの様々なプログラムで充実した一日でした。
大地の生産者は語りだすと一晩かかる。
皆、作るものには愛情をこめているよう。


写真は木次乳業の工場長の方が原乳受け入れの場で説明している所。

どうしても社長の顔とベコの顔が可愛く見えて、似てるんじゃない?って思ってみてました。

社長が語る「プロセス」が大事という。その言葉の中で結果や始まりの種だけでなく、生産者のポリシーや感性が一つの製品を作り上げた。そういう意味では木次乳業さんはまだまだ変わっていくのであろうし、
ある意味で変わらないであろう。

変わることにはこだわりを持っていない。変化することは大変怖いことのように思えるのだが、新商品ならず、新規分野が出てくるところはこの社長---恐るべし。

環境が変化して、畜産業を営む人にとってはかなり厳しい状況下にあるという。
後継者不足もあり、狂牛病もあり、色々な問題をかかえているのだろう。

今年のバターの原乳不足を見ていて、なんとももどかしさと矛盾を感じる加工食品会議でした。


大地を守る会 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。